遊びをせんとや生まれけむ

アクセスカウンタ

zoom RSS Xウィング・ファイター その4

<<   作成日時 : 2011/05/27 01:40   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

“May the Force be with you.”
おなじみの名言。もはや格言か。

Xウィング・ファイター 完成です。

作業後半、下半身がモタついてましたので、1ヶ月以上かかりました(汗)

画像


一応、ちょっとだけよん工作。

・プロトン魚雷の発射口を開口。
・レーザー砲の半円リング基部を深彫り。
・機体ツルツル側面にディテ追加。

画像


塗装は機体色1色塗りです。翼に2箇所の部分塗装があります。
指定色はクレオスのグレー + フラットベースですが、正直言って、お好み次第というカンジ。
(私は指定どおりにしていません)

画像


ルーク機のデカールは、ハゲありのリアルマーキング。

画像


モールド溝が少々浅いので、メンドクサイが深彫りしています。
ウォッシングは、スミ入れの代替作業でして、溶剤での拭きとりにずいぶん時間がとられました。

画像


デカール貼付け後、うす〜くつや消し。
その後、ウェザリングマスター、B5鉛筆などで汚してから、再つや消し。

画像


「まとめ」

通常の飛行機モデルよりは簡単です。
SFなので、仕上げも「好きなようにすれば?」っていう気ままさを感じます。

画像


マスキング塗装もほとんどありません。

ただし、スミ入れが鬼門です。
ウォッシングのベタ塗りにしろ、通常のスミ入れにしろ、整えるのに時間がかかります。

また、デカールはこのスケールで大小合わせて60箇所くらいあります(ちょいとしんどかった)

画像


その名のとおりファインモールドにどう向き合うかキモですが、飛行機モデルを作る初心者向けとして、いい経験材料になりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ひゃっはー!コメント一番乗りぃ!(世紀末モヒカン風味な挨拶)

さておき。

Xウイング完成おつめでとうです!
やべぇ…良いよ、良い機械仕上げだよ…!
何というかこう、SF3D(マシーネンと言わないあたりが年寄り)とかの懐テイストを思い出します…。
ん?順序が逆か?
モリタケンジ
2011/05/27 02:22
>モリタケンジさん
おつむが大噴火で〜(作品違い)

ありがとうございます。
むか〜し載ってたSF3Dは衝撃でした。手を出すハズもなかったですが!(笑)

アレとは違い曲線が少ない分初心者向けです。
汚しも最小限。うん。それでイイ。(自分に言い聞かせる)
ドラゴンファット
2011/05/27 20:48
Xウイングキターー!!
完成おめでとうございます!
一見簡単そうにみえるがスミ入れを鑑みると実はスンゴイ大変だったと想像がつきます。
汚し具合もSFテイストが漂っていてヤバイです。ん〜いいな〜。
機体のハゲチョロはデカールで再現というのも興味深いですね。
最後はR2D2がもう一機?(笑
キリン
2011/05/28 00:42
完成おめでとうございます!!
拡大してみると壮絶なディテが入ってますな。
スミイレには本当にご苦労しそうな感じですが雰囲気はバツグン。
お尻のノズル×4がステキッス

やっぱりSW機はハゲチョロ、薄汚れた感じがよく似合います。

飛行機完成へのモチベゲッツ!!
82式
2011/05/28 09:45
>キリンさん
ありがとうございます。
R2はオマケみたい…

スミ入れはメンドくさいのでベタ塗りしましたが、あとの溶剤処理で時間を喰っちまいました。
ハゲチョロデカールは恐れ入りました。一見無駄かと思える提供ですが、かゆいところに手が届くメーカーのユーザーへの意識は納得です。

>82式さん
ありがとうございます。

そうなんですの。このディテがクセもんで、対応の仕方がよくわからなかったです。なので少し深彫りしたくらいで…

それはそうとお待ちしてますよー
フォルゴーレ!フォルゴ〜レ♪
ドラゴンファット
2011/05/28 12:57
Xウイング完成おめでとうございます。
フォース=超能力と思っていた少年期、
オビ・ワンのこの言葉も有名中の有名。
ただもっとも日本語吹き替えばかり
見ていた自分にとっては、
「フォースは君と共にある。」の方が
しっくりくるという。
細部が細かいだけにスミ入れの数も
これまた多そう、エナメルでやって
いらっしゃるでしょうがこれがマーカーに
なったら果てしない作業になるのでは・・・

ハゲチョロは量産にはよくマッチしますね。
兵器の雰囲気がよくでてますよ(^^)b
ミスターZ
2011/05/29 04:21
完成おめでとうございます(^^)/
しかし凄い!!
私は、このモデルを造った事が有りませんが、どのみちこの手の物は、とかくノッペラボウなもの・・・写真を見て、お手の掛けられ様が良く伝わって参りました。
ところで、御加減はもうお宜しいのでしょうか?
次回作も楽しみにしております(^^)/
ことっち
2011/05/29 07:47
>ミスターZさん
ありがとうございます。

「フォースと共にあらんことを」
放送局や訳者によってはずいぶん変わりますよねー

マーカーでのスミ入れはおそらく可能です。ただガンダムマーカーでなく、コピックがよさそうです。
地道な作業になりそうですが!

>ことっちさん
ありがとうございます。

真っ白けの成型パーツでしたからねー
月並みですが塗装とスミ入れとデカールの効果と重要さを改めて感じます。

体はよくなってきました。結局仕事は1日休んだだけで…
ドラゴンファット
2011/05/29 16:37
こんばんは〜。
Xウイング完成おめでとうございます!(^O^)

思っていたよりカラフルなのにビックリしてます。(実はシリーズ全てを見たことが無かったりして…(^_^;) )
にしても、ほんとスバラシイ仕上がりですね〜。ツヤ消し加減が最高です!
良いもの見せていただきました!!(^O^)
トコっチパパ
2011/05/29 20:01
>トコっチパパさん
ありがとうございます。

デカールでカラフルになってますねー。このあたりがいわば架空兵器ってカンジです(笑)

作るモノによりますが、トップコートはいつも悩みます。今回もスミ入れ前に半ツヤを使ってみようかとか…
結局無難なほうへイッちゃうのです!
ドラゴンファット
2011/05/30 10:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
Xウィング・ファイター その4 遊びをせんとや生まれけむ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる