遊びをせんとや生まれけむ

アクセスカウンタ

zoom RSS Xウィング・ファイター

<<   作成日時 : 2011/04/18 02:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

マジでわからんかったぞ…

先日、子供のTOY山の外壁部迷彩皮膜解凍後、発見。(箱は結構小さいし)

さて、作り方のパターンが数種類用意(主にデカールで)されていますが、もちろんルークの機体を作ります。

画像


とりあえず、おおまかに仮組み。
といっても、スナップフィットではないので、接着剤使いまくりーの。

機体詳細は全く無知なので、軽い補修(ジコマン的な)になる予定です。

画像


しかしこのファインモールド独特の細かいモールド…
正直な感想は「やりすぎ」ではないかと。

さらに、ウワサどおり薄〜いので、目立たせたい箇所は深堀りが必要です。

さてさて、どうなんのか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
おーエックスウイングですか!!
しかもファインモールド製とな?
素組みの段階ですでにカッコイイです。
うむむ・・・これはますます目が離せませんぞ。
82式
2011/04/19 00:04
>82式さん
モールドへの注文はありますが、継ぎ目や段差は目立たないので優秀です。
どちらかと言えばファインプロダクト。
ドラゴンファット
2011/04/19 09:53
スターウォーズは昔よく見てました、
当時は戦闘機がなぜX字なんだろうと不思議
でしたがこれはこれでよかったり。
スナップフィットではないんですか、
そう言うのもただ単に自分が接着剤を
使うキットを作ったことがないだけの
お話なのですが。(汗

しかしTOY山の外壁部迷彩皮膜、はたして
どのようになっているのか気になります(笑
ミスターZ
2011/04/19 11:39
>ミスターZさん
ムリチンの接着仮組みです。塗装でなんとかなるだろうという見切り発車。

その山には、おもちゃ、ぬいぐるみ、本、お菓子、カバン、不明物体などなどが生息しておりました…
ドラゴンファット
2011/04/19 18:03
まさにファインモールド!(笑)

しかしまた、良いチョイスですなー。
これの「X」という名前から「ひょっとして、AとかBとかYもあるんじゃね?」と思ってみたら本当に設定されていたりするあたり、この作品の奥の深さが伺えます。
モリタケンジ
2011/04/20 01:22
>モリタケンジさん
先日、交際費的購入してましたブツを見つけて、作業にとりかかっております。

このキットたちのライセンス料って相場が気になりますね。
相手がハリウッドだけに…
ドラゴンファット
2011/04/20 12:01
こんばんは(^^)/
おっ!Xウィングですか懐かしいですねぇ〜
しかしデススターといい彗星帝国といい
あのセキュリティーの貧弱さは何なんでしょうねっ!?
そう言えばスターウオーズに登場する敵艦やファルコンなどは特撮する際に日本製のプラモデルの部品を使ってつくったそうです。
いったい、どんなプラモデルで組み立てたのかきになります・・・(^^)
ことっち
2011/04/25 23:03
>ことっちさん
へぇ〜、日本製の(驚)

当時から金型技術は優秀だったのでしょうか。
確かにウルトラマンとかでも密度の濃い模型を使用していたハズ…
世界に誇る技術ってこのことか!?
ドラゴンファット
2011/04/26 11:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
Xウィング・ファイター 遊びをせんとや生まれけむ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる