遊びをせんとや生まれけむ

アクセスカウンタ

zoom RSS 進撃の巨人

<<   作成日時 : 2011/02/01 13:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

生粋のトラキチには、抵抗のあるタイトルなんじゃー!!

さて、昨年の春にちょっとしたウワサで買いはじめました。

1巻は、さほど驚くストーリーはなく、ひたすら時代・人物設定やその社会背景、そして大事なセリフの演出基調を描いて、作者の意思やコダワリがクドいほど伝わります。
(まるで「読者ターゲットを子供」としているかのよう)

ツッコミどころはあるものの、丁寧な解説ですので、冷静な目でみると、とても馴染みやすいマンガです。
そして2巻から「本番」という印象でした。

画像


作画は決してうまくありませんが、風景の立体描写は、扱うキャラが人間と巨人ですので、バランスを考えて配置され、臨場感溢れて描かれています。
(どちらかというと、人物よりコッチに力を入れているように感じる)

また、若干グロが入っていますので、逆に子供向けとは感じられない場面も多いです。
(人間がリアルに食われるので、北斗の拳よりもキツめかな…)

年末に3巻が出て、まだまだ連載中ですので詳細は述べられませんが、人類を支配している巨人と戦わなければならない、斬新な設定がこれからどう展開されるか楽しみであります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
何かの賞をとったと噂で聞いていましたが、
まだ読んだことはありません。
しかし、説明を聞く限りかなり
面白そうですね。今度読んでみようかと
思います。
しかし3巻の表紙を見て最近課題で見ていた
ナウシカの巨人を思い出しましたよ(笑
ミスターZ
2011/02/01 14:42
書き出しの一行目に凄く共感いたしました。
私は、赤ヘル党なのでTVアニメの「巨人の星」の主題歌を歌う時、いつも♪真っ赤に燃える王者のしるしカープの星をつかむまで♪
と歌っていました(^^;f
やっぱり、いくら好きなものでも抵抗ありますよねー(^^)
ことっち
2011/02/02 00:23
最近話題になってるタイトル、ですの!(魔法の妖精風味挨拶)

自分はまだパラパラめくっただけですが、確かにグロ描写は凄いですねぇ…。

まだ先の長そうな漫画なので、まとまったあたりで読もうと画策ちゅう…なんだけど、気分で読んでしまいそうな気配?
モリタケンジ
2011/02/02 16:22
>ミスターZさん
マンガの難しさだと思いますが、ツカミが鈍かったですね。RPGの前説が長いヤツとよく似てます。
ただ、読み込むうちに次第に面白くなってきます。是非!

>ことっちさん
カープ カープ カープ広島〜♪

今年のカープさんは、栗原の打順の再考と天谷の脚と復活で流れが変わる…
とまあ、よその話はいくらでも言えますねー

>モリタケンジさん
意外にグロい。
筆圧があまり濃くないので、妙なリアル感ですね(誇張してないので)。
あと、密かにアニメ化を狙ってると感じるのですが…
そのほうが面白いかも。
ドラゴンファット
2011/02/02 17:43
なかなか面白そうですなー。
ベルセルクのような世界観な感じがしなくも無い気がする・・・
すいません、未見でござった。
知ったかしてすいませんです。
82式
2011/02/02 21:05
まだ、未見ですが…
昔見た、「寄生獣」ってのに、
主観であのような雰囲気を感じます。
斬新な設定と予想もつかない展開で一気に読ませてくれそうな感じで面白そうですね。
キリン
2011/02/03 00:41
>82式さん
今のところベルセルクには敵わないでしょう!
世界観が違いすぎる…
マジで終わんのか?というサザエさん状態ですな。

>キリンさん
おぉ〜!的確なご意見。まさにそんな方向性です。
もしかすると、その反対バージョンか?
いや〜確かに似ているぞー、アイデア(疑心)
ドラゴンファット
2011/02/03 13:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
進撃の巨人 遊びをせんとや生まれけむ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる